自分にあった海外旅行保険を料金で比較しよう

1日だ入れる自動車保険

考える人

安いが保障内容は充実

ワンデー保険とは24時間だけ加入できる自動車保険のことです。友達の車を借りた時に加入しておくと、事故を起こした時に友達に迷惑をかけずにすみます。ワンデー保険を取り扱っている保険会社は複数あります。保険会社によって利用当日だけ保証があるタイプと、利用開始時間から24時間後まで保証がつくタイプがあります。1日だけドライブするためにワンデー保険を利用するのならどちらのタイプでも良いのですが、夜遅くドライブにでかけて帰るのが深夜12時を過ぎる場合には24時間利用できるタイプを選んだ方が良いでしょう。申し込みはスマホやパソコン、コンビニの店頭端末からできるようになっています。1回の手続きで7日間ほど利用できるので、旅行する時にも便利です。利用金額は24時間で500円程度ですが、通常の自動車保険と変わらず手厚い保障が受けられます。また追加費用を支払えば、車両復旧にかかる費用や手荷物が壊れてしまった時の費用も保障されます。ワンデー保険を利用すれば自動車保険の保険料を安くすることもできます。運転者が若いと運転技術が未熟でスピードを出すことも多いため、事故を起こすリスクが高いとみなされ保険料が高くなります。その為子供が親の車を運転することがあると、子供の年齢に合わせて高い保険料を支払わなくてはいけなくなります。しかし自動車保険に加入する時に運転者の年齢を30歳以上に設定して、子供が運転する時だけワンデー保険を利用すれば保険料を安くできます。